うさぎにかかる費用

うさぎを飼いたいけど、費用はどれくらいかかるの?

結論から言います‼️

 

・うさちゃんの購入費用は、10,000円~200,000円程度。

・初期費用は、18,000円〜33,000円程度(生体購入費用は別途)。

・月々は、6,000円(夏、冬はプラス1,000〜2,000円)。

 

 

 

初期費用と月々にかかる費用について、具体的に考えていきましょう。

 

さて、うさぎを飼うと何にどのくらいかかるのか?

 

 

1.うさちゃんの購入費

うさぎの生体購入費用は、ホームセンターなどで1万円程度から、専門店では20万円程度する子もいます。

お店によってバラツキがありますが、平均すると5万円程度かと思います。

 

 

2.スターターセット

次にうさぎを購入したら、同時、又は事前に用意しておきたいのが、スターターセットです。

 

スターターセットとは、うさぎさんが生活する上で必要不可欠なものです。

ケージ・トイレ・ウォーターボトル・牧草入れ・ご飯皿の5点は最低限揃えておきたいですね。

 

物によって値段の開きがあるので、当店で扱っている商品を参考にします。

ケージ10,000〜24,000円程度

トイレ1,600円

ウォーターボトル1,300円

牧草入れ2,700円

ご飯皿3,100円

合計18,000〜33,000円程度

ベースでこの程度かかります。

※当店では、この5点をセットにして、定額制レンタルを行なっております。新品セットが2,700円/月(税別)、中古セットが1,600円/月(税別)となっております。

 

さらに、ステップ・オモチャ・うさんぽのサークルなど、必要に応じて費用がかかります。

 

 

3.チモシー・ペレット・おやつ

チモシー:月2袋、2,000円/月

ペレット:2ヶ月で1袋、1,000円/月

おやつ:あげるおやつによりますが、1,000円/月

 

 

4.お掃除道具

お掃除道具は、ペットシーツとトイレ砂があると良いでしょう。

ペットシーツ:1日1枚の場合、1000円/月

トイレ砂:600円/月

 

 

5.電気代

見落としがちですが、うさぎは暑さや寒さに弱いので、エアコンは必須です。

目安としては、夏と冬でプラス1,000〜2,000円程度です。

 

 

6.病院代(うさちゃんメンテナンス代)

爪切り代は、2か月に1回1,000円程度なので、500円/月です。

 

 

7.避妊手術・去勢手術

必ずしも必要ではありませんが、女の子の場合は、子宮線癌発生率が50〜80%と言われています。

 

病院によって費用が違うので、目安になります。

避妊手術:5万円から10万円程度

去勢手術:2万円から5万円程度

 

 

8.ペット保険

人間と違って、ペットの治療費は10割負担なので、結構な金額がかかります。

ペット保険に入っておくと、負担が軽減されるので、検討の余地はあります。

ただ、適用されない疾患もあるので、加入する際は確認が必要です。

目安としては、3,000円/月程度です。 

 

【補足】

うさぎは、歯とお腹が原因で体調不良になる事が圧倒的に多いです。

 

 

9.お出かけ時のペットホテル

こちらは、私がうさぎ専門ホテルをやっていますので、リンクを貼っておきます。

 https://www.usaginoresort-otomari.com/

 

以上が、うさぎを飼う時に必要な費用です。 

 

【まとめ】

・うさぎの生体購入費用:10,000〜200,000円程度

・初期費用:18,000円〜33,000円程度

・月々:6,000円(夏、冬はプラス1,000〜2,000円)

・ペット保険:3,000円程度

 

 

うさぎとの生活で必要な費用は分かりましたか?

楽しいうさぎライフをお過ごし下さい。

それでは、、、